ターミネーターたちの紹介

ターミネーターたちの紹介

映画のタイトルにもなっている、未来から送り込まれた殺人マシーン「ターミネーター」たちを紹介する。最初に送り込まれたターミネーターのモデルはT-800というモデルだが、その他にもT-1000やT-Xと言った様々なモデルのターミネーターが存在する。

T-800

T-800

人間社会への潜入を目的とした人造人間で、殺戮マシーン。ただ命令を読み込むだけではなく物事を学習することもできる。 サイバーダインシステムズ モデル101シリーズ800が正式名称。 車の運転方法や銃の扱い方やデータベースが保存されている。また...

全文を読む

T-1000

T-1000

素材は擬似多合金(流体多結晶合金)で、液体金属。 製作時に予め標準的な人間の雛形が与えられる。 何にでも姿を変えることができ、声まで模倣する能力を持つ。 タバコの箱のような小さいものには姿を変える事はできず、自分と同じサイズのものにしかなれ...

全文を読む

T-X

T-X

人間の女性の姿をした新型ターミネーター。 骨格を液体金属で覆ってあり、その骨格は外部攻撃に耐えるように強化されている。 触ったものに変身することができるため、状況に応じて胸の大きさも自由に変えることができる。 電話からデータベースにアクセス...

全文を読む

T-850

T-850

サイバーダインシステムズモデル101シリーズ850型。 外見は過去に2度送られてきたT-800と同じだが、性能はやや向上している。 T-800に比べ様々な知識がプログラミングしてあり、その知識を多用し状況を切り抜ける。また、元々プログラミン...

全文を読む

T-1

T-1

Terminator3 Rise Of The Machines 完全自走式防御システムの戦車型ロボット CRSに乗り込んだT-Xによって格納庫に置いてあったT-1はリモートコントロールされ、人を殺し始める。 足はなく、キャタピラで移動する...

全文を読む